読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

介護福祉士~喀痰の吸引等~

介護福祉士として働きだしてまる2年をすぎ3年目になりました。

 

特養で働いているのですが

やはり看護師が24時間いるわけではありません。

 

ですが、利用者様はご高齢で本当にいつ、何が起こるかわからない中、

ケアスタッフとしてかかわらせていただいてます。

 

学生時代には

介護福祉士の喀痰等の研修が始まるという話はきいていたものの

わたしが在学中にはその制度は確立されず、

私自身、吸引する資格を持っていない介護職ということになります。

 

しかし、実際に働いていると

そのような研修をうけていない介護職が大半をしめており、

いざというときには吸引を行っている現状にあります。

 

痰が多量にあるものの自己にて吐き出すことが難しい利用者様も多くいます。

痰切りの薬で落ち着く方もいますが

そうでない方もいますよね。

 

日中なら看護師が吸引対応してますが

夜間帯になるとそうもいきません。

 

痰のせいで窒息してしまうこともあるでしょう。

 

≪歯ブラシやスポンジブラシにて痰を掻き出す≫

 

これがわたしの施設のマニュアルですが

掻き出しきれないこともあります。

 

そういう場合はどうしたらいいのでしょうか。

 

介護職が吸引できないがために窒息死しても

仕方がないような現状にわたしは思います。

実際、それが原因で苦しんでいる利用者様を見ているのは本当につらいです。

 

そのためにも吸引研修がもっと身近にお手軽に行えるものであれば

介護職の夜間帯の不安も少しは減ると勝手ながらに思います。

 

やる気のあるモチベーションを高く保っているスタッフが福祉業界から

離れていかないためにももっともっと業界がかわっていってほしいなとおもいます。

 

わたしに何ができるかわかりませんが

介護福祉士としてこれからも成長していきたいと思います

 

それでは~

 

 

 

http://care.blogmura.com/ranking.htmlにほんブログ村